子育ては親の責任!子育ての注意点とは!?

2016年5月24日

毎日の食事に注意です

食事は、単にお腹を満たすだけでなく栄養を体に吸収させて発育させます。もし、アンバランスな食事を与え続けていると、短期的には問題無いかもしれませんが、長期的に見ると体に悪影響を及ぼします。特に子どもは日々成長するので、その中で食事が不適切だと身長が伸びないなどの問題が発生しかねません。好きな食べ物だけを与え続けても偏食となり、その後の生活に問題が出てきます。食べ物の栄養などを学習し、適切な食事を与えたいです。

周囲の環境は子どもに大きな影響がある

子どもは、普段何も考えていないようでも周囲の空気を敏感に察します。例えば夫婦仲が悪い場合、夫婦喧嘩は別の場所でしているとしても子どもは案外分かるものです。周囲の不和は子どもの精神に悪影響を及ぼし、人格形成に歪みが生じます。現に、非行をした子どもの多くが親の離婚を経験しているというデータがあります。親の離婚は子どもにとって大きなストレスとなり、間違った方向へ向いてしまうのです。子どもがいる場合、周囲の不和は厳禁です。

子どもは親の所有物ではない

子どもには良い人生を送ってもらいたいと願うものです。なので小さな頃から数々の習い事をさせ、社会で成功するように手ほどきしてあげたくなります。ただ、その中で子どもの気持ちと親の気持ちにズレが生じてはいけません。つまり、子どもは嫌がっているのに親が無理矢理習い事をさせるケースです。この状態は子どもにとって大きなストレスなので、反抗的な性格になる可能性があります。子どもでも立派な一人の人間なので、主張を真っ向から否定してはいけません。

主婦のパートを選ぶ際に重要なのは家事を十分にこなしつつ働けるかどうかという点です。両立を最優先しましょう。

働きたいのは主婦の記事
read more